Essentials(エッセンシャルズ)エディション

Google Workspace のなかでも若干特殊なポジションである Essentials の特徴を紹介します。

Essentials エディションの特徴

Essentials は、Office 365 などの別のメールおよびカレンダー ソリューションを導入済で、Google ドライブ 、 Meet 、 Google のドキュメントエディタなどを併用したいユーザー向けに設計されています。
1 ユーザーあたり 15 GB 以下ののドライブ容量であれば、無料で利用が可能です(Essentials Starter)。また、チーム単位でのファイルの保存(共有ドライブ)も可能です。
複数名での長時間の Meet の会議や、データの容量を増やしたい場合は Enterprises Essentials にご加入ください。

注: 従来の Essentials エディションは新規申し込みを終了しました。

なお、企業のドメインで Gmail を利用したい場合は Business もしくは Enterprises エディションのご利用がおすすめです。

Essentials Starter Enterprise Essentials
料金 (月額・税抜) 無料 有料(要お問合せ)
利用できるアプリケーション
  • Meet
  • Google Chat
  • Google カレンダー
  • Google ドライブ
  • ドキュメント
  • スプレッドシート
  • スライド
  • フォーム
  • サイト
  • Keep 共有メモ
  • Jamboard
  •  
独自ドメイン 利用不可
あらかじめ他のサービスで企業のメールアドレスを取得する必要あり
管理コンソール 利用可能
セキュリティ機能 高度なセキュリティ機能(管理者が管理する 2 段階認証プロセス、パスワードの監視と強制など)を利用可能 Essentials の機能に加え、高度なエンドポイント管理、データ保持、電子情報開示の機能を使用して、データ、ユーザー、デバイスの保護を強化可能
Google ドライブの容量 1 ユーザーあたり 15 GB 割り当て 1 ユーザーあたり 1 TB
Google Meet 会議の最長時間 : 60 分
最大参加人数 : 100 名
録画 : 不可
会議の最長時間 : 24 時間
最大参加人数 : 150 名
録画 : 可能
サポート 基本的に自力での解決が求められる 電話、チャット、メールによる 24 時間 365 日体制のサポート
その他の特徴 1 チーム 25 人まで申し込み可能
組織あたりのチームの数に制限はなし
チームの人数制限なし

Google Workspace の使いこなし情報

Google Workspace の導入事例

「rakumo 製品」 導入企業一覧

  • rakumoの導入企業|株式会社ミクシィ
  • rakumoの導入企業|株式会社クラウドワークス
  • rakumoの導入企業|ソフトバンク株式会社
  • rakumoの導入企業|メーカーズシャツ鎌倉株式会社
  • rakumoの導入企業|株式会社 WOWOWプラス
  • rakumoの導入企業|株式会社一休
  • rakumoの導入企業|日本女子体育大学
  • rakumoの導入企業|株式会社モスフードサービス
  • rakumoの導入企業|損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • rakumoの導入企業|株式会社アルペン
  • rakumoの導入企業|株式会社テレビ東京ホールディングス
  • rakumoの導入企業|株式会社 中日新聞社
  • rakumoの導入企業|株式会社クロス・マーケティンググループ
  • rakumoの導入企業|HENNGE株式会社
  • rakumoの導入企業|クルーズ株式会社
  • rakumoの導入企業|日本福祉大学
  • rakumoの導入企業|沖縄国際大学
  • rakumoの導入企業|エステー株式会社
  • rakumoの導入企業|ハナマルキ株式会社
  • rakumoの導入企業|株式会社メンバーズ
  • rakumoの導入企業|株式会社アトレ
  • rakumoの導入企業|株式会社スペースシャワーネットワーク
  • rakumoの導入企業|ニッポンレンタカーサービス株式会社
  • rakumoの導入企業|パルシステム東京
  • rakumoの導入企業|株式会社クイック
  • rakumoの導入企業|bravesoft株式会社
  • rakumoの導入企業|株式会社ダイキアクシス
  • rakumoの導入企業|北海道科学大学
  • rakumoの導入企業|東京工芸大学