rakumo 管理者初期設定

本ページでは、rakumo利用開始時の初期設定方法についてご案内します。
以下STEPに沿って、初期設定を行ってください。

STEP1. G Suite 初期設定

G Suiteの特権管理者アカウントで以下URLにログインして、下記をご設定ください。

https://www.google.com/a/お客様のドメイン

※"お客様のドメイン" は G Suite ご契約ドメイン名に置き換えてください。

G Suiteとrakumoを連携する(APIの有効化)
  1. Google 管理コンソールにG Suiteの特権管理者アカウントでログインし、セキュリティ をクリックします。 google-admin_1
  2. APIリファレンス をクリックします。 google-admin_2
  3. APIアクセスの『APIアクセスを有効にする』にチェック ≫ 『保存』をクリックします。 google-admin_3
新規ユーザーを作成する

G Suite上での新規ユーザーの作成方法です。
※既にユーザーを作成済みの場合は、本設定は不要です。

  1. Google管理コンソールにG Suite管理者アカウントでログインし、“ユーザー”をクリックします。 google-admin_4
  2. 「ユーザーを追加」ボタンをクリックします。 google-admin_5
  3. 「新しいユーザーを作成」ダイアログで「姓」「名」と「メインのメールアドレス」を入力してください。「パスワード」の設定も忘れずに行ってください。すべての入力が終わったら、「作成」をクリックします。 google-admin_6
新規グループを作成する

Googleグループはメーリングリストとして機能し、1つのグループに対して1つのメールアドレスが発行されます。
※既にグループを作成済みの場合、本設定は不要です。ただし以下の点にご注意ください。
【ご注意点】
①「(ドメイン)内のすべてのユーザーをこのグループに追加します。」のチェックボックスをオンにして作成したグループは、rakumoではご利用いただくことができません。
②Googleグループにユーザを追加する際、ユーザーのニックネーム(エイリアス)で追加登録を行わないようご注意ください。
ニックネーム(エイリアス)で追加登録を行ってもrakumoでは認識できないため、rakumoへのユーザーの取得ができません。

  1. Google管理コンソールにG Suite管理者アカウントでログインし、“グループ”をクリックします。 google-admin_7
  2. 「グループを作成」をクリックします。 google-admin_8
  3. 「新しいグループを作成」ダイアログで、「グループ名」、「グループのメールアドレス」を入力し、「作成」をクリックします。
    なお、アクセスレベルの設定はrakumoの利用に影響はありません。 google-admin_9
  4. 作成したGoogleグループのメンバーとして、ユーザーを追加してください。

STEP2. rakumo管理画面 へのログイン

G Suite の特権管理者アカウントでログインを行ってください。

https://a-rakumo.appspot.com/admin

STEP3. rakumo管理画面での初期設定

マニュアルに沿って、設定を行ってください。


rakumo全サービス共通
管理者マニュアル.pdf

rakumo各製品の『管理者マニュアル』は以下の通りです。
ご利用の製品のマニュアルをご参照ください。


rakumoカレンダー
管理者マニュアル.pdf
rakumo設備予約オプション管理者マニュアル.pdf(※)
※「rakumo設備予約オプション」マニュアルはオプション機能をご契約の方のみご利用ください。

rakumoコンタクト
管理者マニュアル.pdf

rakumoワークフロー
管理者マニュアル.pdf
初期導入チュートリアル.pdf(※)
※ 初期導入時の設定の流れを知りたい場合は、「初期導入チュートリアル」をご利用ください。

rakumoタイムレコーダー
管理者マニュアル.pdf

rakumoボード
管理者マニュアル.pdf

rakumoケイヒ
管理者マニュアル.pdf

※ 一般ユーザー向けを含む全てのマニュアルはこちらからご確認いただけます。